結婚式に着て行っていい着物、悪い着物。

祖母の着物と名古屋帯のコーディネート

結婚式に着て行っていい着物、悪い着物。 おめでたい席のお話。 着物で結婚式に列席する場合、何種類かOKなものがあります。 1)1番フォーマル!な”紋付き” 新郎新婦のご両親様は、お着物の場合「紋付き」を着るのが一般的です ‥‥

着付けの前には“美姿勢”チェックを!

着付けの前には“美姿勢”チェックを! 着物姿の方って、とても美しいですよね。もちろん着物自体の色柄、形がきれいだということもありますが、それだけではありません。 何が一番美しいのかと言えば、それは姿勢です。着物を素敵に着 ‥‥

【着物の体験談】洋服と同じ感覚で選んではいけない

単衣(読み:ひとえ)の着物に半幅帯のコーディネート。

自分で着物が着られるようになって、子供たちの式典やお祝い事だけでなく、普段からも着物が着たいと思うようになりました。ちょっとしたお出かけや、観劇などはキチンとした服を着たいけれど、普段は子供と一緒に公園で遊んでいるので、 ‥‥

着物の保存に桐のタンスがいい理由は?

桐の箪笥

桐のタンスがいい理由は? 着物の収納には桐の箪笥がよいと言われていますが、その理由は、桐の箪笥は湿気をよせつけにくい特徴を持っているからです。 湿気は着物にとって大敵です。湿気があると着物にカビが生え、高価な着物をダメに ‥‥

半襟の付け方のポイント

着物を自分で着れるようになったら、着物と帯、帯揚げ、帯締めなどのコーディネートを考えるのも楽しみの一つです。そして、半襟付けがハードルが高いと感じている方も多いのではないでしょうか。でも半襟かけって、ちょっとポイントを押さえるととても簡単に出来ますよ