宮城県で着物を一番高く売りたい方へ!

宮城県で着物を一番高く買ってくれるお店を探している方、じつは 近隣のお店では着物は高く売れません。 お店へ持ち込むよりも、インターネットのお店のほうが高く買ってくれます。

なぜ宮城県内のお店が高くないのかご説明しましょう。

 宮城県で一番着物の買取が高いお店はこちら


 なぜ着物買取は安い?

びっくり

まず知っていただきたいのですが、一般的に着物は買うときは数十万、売るときは1〜2万といわれているように元々が高く売れません。これは新品同様の物や新古品の場合で、です。

もちろん、有名作家さんの作品や希少な着物は別ですが、一般の着物の買い取りは需要が年々減っているためとにかく安いのです。

さらに、着物のクリーニング代が2・3万円もかかるため、シミや汚れがあると値段がつかないこともありますし、逆に処分料を取られる場合もあるのです。

30万で買った成人式の振袖が少し汚れただけで、買取1200円ということも珍しくありません。

※信じられないかもしれませんが、Yahoo知恵袋などで『着物 買取』で検索してみてください。 まったく同じような内容がいくつも見つかります。

なぜこんなに着物の買取は安いのか? 詳しくは『知ってますか? 着物の買取が安い理由』をご覧ください。

 

 じつは着物を高く買ってくれるところがあります!

お悩み お悩み

宮城県内の質屋やリサイクルショップでは、せっかく着物や反物を持ち込んでも高く売れません。また、帯や小物にいたっては値段がつかないことも多いでしょう。

でも、じつは高く買ってくれるところがあります。

 それはインターネットの着物買取店です!

宮城県のお店に比べ、ネットの着物の買取店のほうが着物人口(着物の需要)や管理コストが安いなどの理由で、高額で買い取ってくれるのです。

買取比較1

なぜリサイクル店への持ち込みよりインターネット経由のほうが高いのか?
詳しくは『ネットでの着物の買取が高い理由』をご覧ください。

 

 どこがオススメ? ネットの買取サイト

インターネットでの買取は高いとご紹介しましたが、もちろんすべてのインターネットの買取店が高いわけではありません査定や送料が有料だったり、正式な着物の鑑定人がいないため思っていたより高く売れないこともあります。

また買取価格以前に、悪質だったり、評判の悪いお店もあります。

できるだけ高く安心して着物を売りたい!

そんな方のために口コミサイトで評価が高い、着物買取のお店を調べましたのでご紹介します。

※各種レビューや口コミ、yahoo知恵袋などでの評判と、独自アンケートを取った結果を元に集計しています。
※着物買取の体験者100名にアンケートを取った結果が気になる方はこちらの集計結果をご覧ください。

  着物買取ランキング! ネットで評価が高いお店!

icon-ranking1-1着物の買取【スピード買取.jp】

テレビCMでおなじみの業界でもトップシェアクラスの高価買取店。名前どおりのスピード感で最短30分の出張買取と買い取り査定が高いのが魅力。だからこそネット買取で一番選ばれています。

満足価格!着物の買取【スピード買取.jp】
オススメ度:icon-star5-5

 汚れた着物や古い着物、反物も高く買取る!
 相談無料!安心の無料査定!
 最短30分で出張買取!女性の査定員も指名できる
 女性の一人暮らしなら宅配買取も便利!
 もちんろんキャンセル料も無料!
 査定申し込みの項目が少なくて簡単!
 24時間 査定申し込み受け付け中!

 他店の買取が高かった場合は全額返却!

下記のボタンより無料査定をお申し込みください↓

 買取の詳細をみる

 無料査定を申し込む

着物買取2位買取プレミアム

和服を高く売るなら【買取プレミアム】
オススメ度:icon-star5-3

 帯や小物なども高額買取!大量の買取ならさらに高額に!
 相談無料!安心の無料査定!キャンセル料も無料!
 メールにて24時間 査定申し込み受け付け中!


 買取の詳細をみる

 無料査定を申し込む

icon-ranking1-2ヤマトク

着物売るならヤマトクへ  
オススメ度:icon-star5-4

 お着物関連品であれば基本的に【なんでも】買い取り
 着物専門の鑑定士が一転一転しっかり査定
 独自のデータに基づき買取金額を決定しているため【高価買取】
 査定に納得なら即日振込み
 査定無料!送料無料!


 買取の詳細をみる

 無料査定を申し込む

 「スピード買取.jp」が1位の理由

数ある出張買取店の中で「スピード買取.jp」が1位の理由を改めて5つご紹介します。

 口コミでの評価が高い!!

一番の理由は、何と言っても口コミの評価が高いということでしょう。「買い取り価格に満足」という声が多いのはもちろん、「査定員の印象が良い」という声も多数見られる点を評価しました。

 他店の買取が高い場合は全品返却!

二番目の理由としては、売却後にスピード買取より他店のほうが高いとわかった場合は全品返却してくれます。これはそれだけ高額査定に自信があるからです。

 査定後、キャンセルしても無料

もちろん出張査定は無料で、査定を聞いた後に売るのを止めたとしても出張料を請求されることがないというのも大きな理由です。

お悩み

 査定方法を選べる!!

査定方法を自分の都合に合わせて選べることもオススメの理由です。現金化を急いでいる人は「出張査定」で、最短30分で換金できます。日中時間がとれない人は「宅配買取」であれば、時間に関係なく査定ができますし、もちろん送料無料です。

 女性の査定員で安心

出張査定には女性の査定員が査定に向かうこともできます。女性の一人暮らしの方などには安心できるサービスです。

主にこれらの理由からスピード買取.jpを一番に選んでいます。この他に、査定の申込みが簡単というのも見逃せません。

名前」「電話番号」「郵便番号」「住所」「メールアドレス」を入力するだけで申し込めるので簡単なんです。他店のように入力項目だけで20とかあると嫌になりますよね。
よそのサイトのランキングでも一位に押しているのは同じ理由でしょう。

さらに詳しくスピード買取.jpがおすすめの理由を知りたい方はこちら⇒

 無料査定を申し込む


  宮城の織物&着物紹介

 精好仙台平(せいごうせんだいひら)

宮城県の仙台で生産されている絹の袴地。生地が強くシワになりにくい。絹独特の光沢と感触の良さが特徴。国の重要無形文化財。
江戸時代に仙台藩の藩主が産業振興のために京都から織師を招き織らせたのが起源といわれている。

 栗駒正藍染(くりこましょうあいぞめ)

宮城県栗駒市に伝わる藍染の技法。起源は古く奈良時代といわれる。
藍染は一般的に、藍瓶を火で温めながら染められるが、栗駒正藍染は人工的な保温、加熱をいっさい行わないのが特徴。

 白石紙布(しろいししふ)

宮城県白石市で生産されている織物。和紙を裁ってこより状にした糸を用いている。通気性にすぐれ、丈夫で軽く肌触りがよいのが特徴。
夏の衣料としては最高級の織物とされていた。
明治に一旦生産が途絶えたが、昭和初期に苦労の末、復元に成功した。

 白石紙子(しろいしかみこ)

宮城県白石市で生産されている和紙製の衣服。紙子の歴史は古く、平安時代には仏僧が着用していた。
白石紙布は和紙を裁ってこより状にした糸を用いているが、白石紙子は紙のまま衣類に仕立てている。
紙は風を通さないことから、防寒着として発達し、江戸時代には全国各地で生産されていたといわれている。

こういった宮城県特産の着物をしっかりとした知識で高く買い取ってくれるのが、今回ランキングで1位として紹介している『スピード買取.jp』です。


  宮城県の着物の需要は?

iタウンページに登録されている呉服店の数から宮城県での着物の需要を推定します。
宮城県の呉服店の店舗数は325店(2015年)であり、これは全国では32番目にあたります。ただ、店舗数ではどうしても人口の多いところは多くなりがちですので、人口に対しての店舗の割合で着物の需要を推測してみましょう。

宮城県は呉服店の数は1万人当たりで計算すると1.4店舗になります。これは全国では22番目です。

この結果から、宮城県の着物の需要は全国平均から比べても平均的であり、着物買取の需要も平均的といえるでしょう。


  宮城県の着物の買取店

宮城県内のオススメの着物買取店を厳選してご紹介します。

アートリサイクルショップ〒989-2426宮城県岩沼市末広1丁目2-11
アクアン(AQUAN)〒981-3133宮城県仙台市泉区泉中央1丁目13-6-1F
京や〒981-3133宮城県仙台市泉区泉中央1丁目13-6-1F
マルミツ質店〒988-0829宮城県気仙沼市新田6-2
リサイクルショップ ポップ〒989-6222宮城県大崎市古川若葉町2丁目1-25

  宮城県の着物で行きたい名所

松島瑞巌寺(宮城県宮城郡松島町)
松島は仙台市の隣の町で日本三景の一つとして有名な観光地です。毎年数々の観光客が訪れます。松尾芭蕉もこの地を訪れ句を残しています。波のない穏やかな海に数々の小島が浮んでおり、その日本的な美しさは、四季折々で感じることができます。遊覧船に乗って島々を巡るクルージングも人気です。
松島の美しい風景には着物が合います。松島といえば瑞巌寺。最近復旧されてさらに美しくなったこの歴史的建造物であるお寺は着物がよくマッチします。季節によっては 夜にライトアップされるので、美しい自然の背景と華やかな着物のコントラストが着物をより一層引き立たせてくれる、そんな場所が松島であると思います。
円通院(宮城県)
日本三景のひとつ宮城県松島町にある「円通院」。例年「松島紅葉ライトアップ」が開催され、円通院を中心に瑞巌寺洞窟群、比翼塚・三聖堂、天麟院の紅葉をライトアップします。中でも「円通院」の中にある見事な石庭「雲外天地の庭」の紅葉は心が奪われそうなほど絶景です。また、四角い石畳がしかれている歩道を囲むように紅葉が並んでおり、情緒のあるライトアップにも癒やされます。
「円通院」は、松島海岸駅から歩いて5分と便利な場所にあります。例年開催される「松島紅葉ライトアップ」も、着物を着用しながら参加することで心身ともにリラックスして散策できることと思います。松島観光と一緒に楽しみたいのがこの紅葉スポットです。

  着物のコラム・豆知識

花柄の着物について 仙台市在住 40代女性

梅柄の羽織お正月には梅柄の羽織で初詣に行くのが恒例になってます。 一年を通して花柄の着物を見かける事、着る事はとても多いです。

基本的には「季節の先取り」の花を選んで着ます。

「季節の先取り」とは梅が咲く前、蕾の時期に梅の花の柄で楽しみましょう。のような意味です。

梅は春一番に咲く花ですので1月〜2月頃に着るようにと思うのですが、年明けは慌ただしく、気がついたら3月過ぎてしまう事が多いです。でも、着たいので、ある時からこの羽織は初詣に着ると決めているのですが、アンティークの羽織なので扱いにはとても気をつけています。

アンティークの梅の赤色がなんとも言えず大好きで、合わせる色は淡い春の色を選ぶ事が多いです。

お正月は寒く冬ですが新春ですので、私は春らしい明るい色を選ぶように心がけていて、色味と一緒に質感も合わせるようにしています。そして、柔らかい羽織には、触り心地が柔らかい着物を選び見た目の統一感をはかります。

お正月には縁起が良いという事で梅以外に松・竹柄もオススメ。あとは春といえば何と言っても桜柄です。梅のお花見には丸洗い出来る桜柄のポリエステルの着物を着ていきます。飲みの席で粗相して汚れてもよいようにです。

桜は「国の花」という事で年中着てよいと聞きた事がありますが、やはり梅の後の花見の時期に着たくなりますね。

  着物の思い出

仙台市在住 30代女性

落ち着いた綺麗で清楚な若草色の着物は、祖母が着ていた物を私の母が譲り受けた物です。

とても静かでおとなしく、いつも笑顔で接してくれる優しい祖母でした。普段からよく着物を着て過ごしていたので、その姿は今でも強く印象に残ってます。祖母の影響なのか私の母も着物や帯等を持っていましたが、仕事や子育てで忙しくしていたせいか着ている姿を一度も見た事はありません。

私が結婚をし、子供が生まれてから少し長い里帰りをしました。久しぶりにゆっくり母と話す時間が出来た事もあり、母の子供の頃や結婚する前の話をしていたんです。

ふと何かを思い出した様に、桐の箪笥を開けて何枚かの着物を出して来ました。「これはおばあちゃんに貰った物」と。

私も見覚えのある着物でした。おばあちゃんのお気に入りの一枚だった物を母が譲り受けていたんです。とても懐かしくなり祖母にとても会いたくなりました。その人の面影が残るんですね。

この着物、あなたの方が似合うと思うから持ってて。と、母に言われ本当に私が貰っても良いのかしらと考えました。
でも、母の気持ちに感謝して素直に私が譲り受けた着物です。この着物が似合う、祖母の様な女性になったら着ようと思ってます。

  宮城県で着物や帯の買取実績

  • 箪笥に眠っていたブランド着物や作家物が!
    買取価格:138,000円
  • 北村和彦の加賀友禅や牛首紬など複数枚が!
    買取価格:104,000円
  • 作家物複数でこの値段!
    買取価格:218,000円
  • 本場大島紬や牛首紬が全て未使用でこの価格
    買取価格:99,000円
  • 本加賀友禅や辻が花訪問着類一式買取り
    買取価格:112,000円
  • 京都千總の黒留袖やぜんまい紬が複数枚で
    買取価格:98,000円

  宮城県内の『着物買取』のエリア紹介

  • 東松島市
  • 仙台市
  • 気仙沼市
  • 栗原市
  • 名取市
  • 角田市
  • 多賀城市
  • 大崎市
  • 白石市
  • 登米市
  • 岩沼市
  • 塩竈市
  • 石巻市

 宮城県で着物を高く買取るお店はこちらでチェック!